キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 白髪染めを自分でしてみる?染める流れ? : 白髪染めの方法

白髪染めの方法

白髪染めを自分でしてみる?染める流れ?

白髪が多い人は自宅での白髪染めがお勧め、服や場所が汚れない様に注意して、丁寧に薬剤を塗布し、説明書通り放置して洗い流す様にしましょう。

白髪染めを自分でしてみる?染める流れ?

白髪染めというのは少なくて時々すれば良い人と、量や表面に白髪が多くて頻繁に染める必要がある人もいます。

時々なら美容院でも良いですが、あまりにも頻繁だと美容院ではお金が結構かかってしまいますよね。

そんな人は自宅で白髪染めをしてみるといいかもしれません。

今は自宅でもきれいに染められる様な白髪染めが増えてきています。

白髪染めを自宅でする場合は、まずは髪が乾いている状態でなくてはなりません。

洗髪後に染める場合は乾かしてから、薬剤を塗布しますが、基本的には洗髪前に白髪染めをするといいでしょう。

白髪染めをする場合、放置した後にシャワーで洗髪することになりますので、脱ぎやすい前開きで汚れても大丈夫な洋服を選ぶ様にしましょう。

思わぬところに薬剤が飛び散る可能性もありますので、新聞紙を引くなどして注意する様にしましょう。

白髪染めを塗布する時は付属の手袋をつけること、生え際などはコームで丁寧に染める様にしましょう。

後ろや耳の後ろなどは染め忘れやすいのでムラにならない様に注意しましょう。

きれいに塗布できたら、説明書通りの放置をしましょう。

放置の際にラップを巻いたり、ヘアーキャップを被るとより染まりやすくなります。

放置後は色が落ちなくなるまでしっかりきれいに洗い流しましょう。

白髪が多い人は自宅での白髪染めがお勧め、服や場所が汚れない様に注意して、丁寧に薬剤を塗布し、説明書通り放置して洗い流す様にしましょう。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

CONTENTS